ワンステップとクリアブルーを比較

特徴の違う海外製排卵検査薬・2種類を比較

海外製排卵検査薬の中でも人気となっているワンステップ排卵検査薬とクリアブルーですが、これらにはどのような違いがあるのでしょうか。特徴的な部分を比較してみたいと思います。

まず、ワンステップ排卵検査薬ですが、改良されて新しいバージョンが販売されるようになりました。これからはこちらのバージョンに統一されているようですが、その中で変わった部分の一つが感度の良さです。

今までは、尿中の黄体形成ホルモン(以下:LH)が25IU/L以上となると陽性反応をするようになってましたが、これからは、更に感度がアップしました。20IU/L以上で陽性反応するようになったので、今までよりもLHサージの開始に近い段階でお知らせをもらえます。

その分、排卵日が近くなったらこまめにチェックすることで、今までよりも正確にLHの上昇を把握しやすくなると思います。

このように感度の良さで比較すると、クリアブルーイージーは、40IU/LとLHの濃さがある程度濃くなってからでないと表示されないので、早い段階でLHの嘲笑を確認する時に活用すべきか、それとも、排卵のタイミングが近くなってから確認したいのかによって使い分け出来ると思います。

新しいワンステップ排卵検査薬のテストラインの濃さもLHが濃くなるにつれて、はっきりしたものに変わってくるので、その色の濃淡から今どのくらいなのか排卵のタイミングに近いかどうかを確認するのも一つの方法です。

クリアブルーイージーのデジタルバージョンのように、陽性か陰性かがはっきりするのは良いですが、テストラインのように色の濃淡を見ることができないので、その辺もワンステップとどちらが良いのか確認しながら、使い分けていくと、もっと正確なタイミングを知ることが出来るようになるかもしれません。

価格で選ぶならワンステップが人気

クリアブルーイージーのデジタルタイプは、表示もわかりやすく、感度も40mIU/mLという事でLHサージのピークに近い値がわかりやすいから人気ですが、価格が日本で売られているものと遜色ないので中々手が出しにくいですよね。

妊娠なんていつできるかわからないし、長引くと半年、1年と排卵検査薬のお世話になる事もあるので、できれば、費用は抑えたいなと思って良さそうなものが無いか探してみた時に、海外製のワンステップ排卵検査薬クリアが安く通販できて人気だと知りました。

この排卵検査薬は、1枚あたり1番安い200枚セットを買うと1本あたり70円程度で買えます。

日本製だと安くても1本あたり350円くらいするので、費用負担が5分の1になるというのは、大きな違いだなと思いました。これなら、検査紙をケチらず使えます。

しかも、クリアブルーイージーとは、感度が違っていて、ワンステップ排卵検査薬クリアは、20mIU/mLという早い段階でホルモンの濃度を検出してくれるようになっているので、より早いタイミングでLHの開始がわかるそうです。

それなら、ワンステップ排卵検査薬クリアを最初の段階で使って、LHの濃度が高まり、ここぞという時にクリアブルーイージーを使うという方法も有りそうですが、実際に、そうした使い分けで活用されている方も多いと知りました。

そうすれば、効率的だし、出費も抑えられるし一石二鳥です。

中国からの出荷品は要注意

中国製の排卵検査薬の中にも安くて人気なものがあります。

また、ワンステップ排卵検査薬と同じように、”FDA承認”と記載されているものも有るようです。アメリカの国家機関であるFDAが認めたとなると、司会として製品という印象を持ちますが、それは、アメリカから発送されているものに限るとのことでした。

この辺も含めて、中国製の中には、一応排卵検査薬としてちゃんとした機能は持っていたとしても、本当にFDAが承認しているかわからないものもそのように記載して販売しているかもしれないことに注意が必要です。

でも、安さで考えるならワンステップ排卵検査薬は十分に安いです。
それでいて、LHの検知率も99%という精度を持っています。

そして、FDAの承認がされているということアメリカ発送であるということで、品質保証がしっかりしているのではないでしょうか。

もしも注意しなければいけない部分があるとしたら、流通経路の問題です。

この点もドクターズチョイス直営店の2つのサイト(ビューティ&ヘルスリサーチ or 妊娠お助け隊)に限られているので、本物であるという保証もLHの検知率と同じように、極めて100%に近いと思います。

また、ワンステップの良いところは、常に品質の良いものへと切り替えているようなのですが、使い方もシンプルでそれでいてラインがはっきりわかりやすい。

そうした分も踏まえると、「使い捨てだから安いので十分」と考えて中国製を買ってしまうのよりは、安くて性能もしっかりしているワンステップを使えば、何も心配なくなるのかなと思いました。

カテゴリメニュー

MENU